icon-arrow-back icon-arrow-down icon-arrow-left icon-arrow-next icon-arrow-right icon-arrow-top icon-blank icon-buying-history icon-checkbox-off icon-checkbox-on-error icon-checkbox-on icon-close icon-close2 icon-email icon-facebook icon-favorite icon-Instagram icon-menu icon-minus icon-mypege icon-pdf icon-plus icon-pulldown-close icon-pulldown-open icon-radiobox-off icon-radiobox-on-error icon-radiobox-on icon-search-more icon-search-more2 icon-search icon-share icon-shopping_cart icon-slider-left icon-slider-right icon-facebook icon-twitter icon-line

家具・インテリアダイナミックバーゲン!東京ドームプリズムホール

デザイナーズベッドブランドRUF(ルフ)

  • ベッドブランド紹介

RUF / ルフ

TREND LINE 013

RUFとは、1926年にドイツで創業したRUF(ルフ)は、ヨーロッパテイストのデザイナーズベッドブランドです。


ヨーロッパで活躍するデザイナー達の感性と、熟練のマイスター(職人)から生まれる丁寧なモノづくりに定評があり、 レザーやファブリックに包まれた「アップホルスターベッド(布張りベッド)」で高い支持を得ています。

現在、日本においては、ドリームベッド社がRUF社と技術提携し、RUF社の高いデザイン性と製造ノウハウに基づきドリームベッド自社工場にて製造しております。

Perfektion der Sinne(パーフェクチィオーン ディア ズィンナ)とは

RUFのブランドメッセージである、Perfektion der Sinne(パーフェクチィオーン ディア ズィンナ)に込められている思いは、 RUFのお客様に対する日々の目標です。商品の品質・安全性の高さを追求し、ブランド価値を維持していく姿勢を表現しています。

RUF(ルフ)ブランドポリシー

ブランドポリシーは、3つの柱から成り立っていいます。

①individuality「個性豊がな多数の製品」 ②comfort「高いレベルの心地よさ」 ③design「国際的なデザイン」

 

①individuality

RUFは15種類以上のデザインフレームと40種類以上のファブリックで組み合わせることができ、お客様のお好みに合わせてお選び頂けます。
お部屋のインテリアにマッチする、あなただけの個性を表現したベッドをオーダすることができます。

②comfort

RUFのファブリックに包まれたフレームは他に類を見ないモダンな外観や風合いから人気が高く、オシャレな見た目だけでなく心地よさも定評があります。
体型や好みに合った快適な寝心地をご提供するため、マットレスも8種類のラインナップをご用意しております。

③design

ヨーロッパで活躍しているデザイナーによる人気モデルを中心に、RUFでは他にはない独特のデザインを採用しています。視覚的にも大きな満足感を味わって頂けるでしょう。

デザイナーズチェアーや憧れのソファと同じように、 RUFはデザイナーの想いやコンセプト表現されたデザイナーズベッドなので、インテリアにこだわりをもった方から絶大な支持をえています。

RUF社の歴史

RUF 社はモノづくりに定評のあるドイツにて1926年に創業。RUF(ルフ)は、ドイツ南西に位置するラスタットに本社を構え、世界50ヶ国以上で販売されている歴史と確かな技術のあるグローバルブランドです。

RUF(ルフ)について、ドリームベッドにインタビューしてみました

TREND LINE 205 

創業70周年を迎える広島に本社のあるドリームベッドとヨーロッパテイストのデザイナーズブランドRUF(ルフ)との関係性などについて特別インタビューしてみました。

1、なぜ1975年にルフ社と提携しライセンス生産を開始したのですか?

ドリームベッド社のブランドミックス戦略の一つとして、ドイツ(当時は西ドイツ)の技術やブランド力を吸収するために提携が始まりました。

ドリームベッドのブランディング戦略が「ブランドミックス」というもので、世界の一流ベッドメーカーを取り入れることで行われました。

ファブリックベッドというカテゴリーが当時の日本のベッドマーケットには存在せず、優位性が高かったこともルフ社とのライセンス提携につながりました。

2、RUF(ルフ)マットレスの最大のこだわりを1点述べるとしたら何ですか?

寝心地はもちろんこだわっていますが、ファブリックベッドのデザインを最大限発揮できるマットレスも他にはないこだわりと言えます。

一般のマットレスのようにエッジテープを持たず、丸みを帯びたマットレスデザインはRUFならではのデザインと寝心地が両立した卓越したコンセプトが体現されていると言えます。

3、RUF(ルフ)のファブリックフレームが他のブランドと違う最大の魅力は何ですか?

ヨーロッパで活躍するインテリアデザイナーによる完成度の高いデザイン、まさにそのデザインこそが他のファブリックベッドとの最大の違いと言えるでしょう。

また40種類以上のファブリックから自分好みの色合いを選べ、安心の国産ベッドであることも魅力の一つです。

4、ヨーロッパのベッドのこだわりについて教えて?

アップホルスターという「布張りで詰物が贅沢に使われた高級なベッド」で暮らすという、日本にはない贅沢な文化をルフの製品のデザインを通じて発信し続けることが我々の誇りです。

ベッドルームを華やかにすることで、日々の暮らしを上質なものにするお手伝いをできたらと思います。


※アップホルスター…内部に詰め物やスプリングをたっぷり詰めたもの。

おすすめモデル

RUF TREND LINE 015

ベッドルームは、眠るためだけの部屋なのでしょうか。眠る前、そして起きて最初に見るのは寝室。 忙しい一日の内で一番リラックスできる「眠る前のひととき」をRUFのベッドで贅沢に演出することで、 QOL(生活の質)を向上させ、ゆったりとした時間を過ごす「第二のリビング」のような感覚を持つ、新しいライフスタイルを提案します。

TREND LINE(トレンドライン) 015

KAGUHAバイヤーの特に好きなベッドフレームを選んでもらいました。

Design:Thomas Althaus(トーマス アルトハウス)

イタリアの高級モーターヨットブランドRIVA社のヨットデザインにインスピレーションされた、美しい流線形の曲線を持つベッドフレームです。